坂口征二が語る「ジャイアント馬場とアントニオ猪木」本当の仲 など、プロレスについて徹底的にやります

坂口征二が語る「ジャイアント馬場とアントニオ猪木」本当の仲

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 18:55:12.88 ID:CAP_USER*.net
両雄並び立たずとよく言う。17年前に61歳で逝ったジャイアント馬場とアントニオ猪木(73)もまた然りである。
両者の不仲説は有名だが、その原点は、猪木の日本プロレス追放劇(1971年12月)と言われる。
当時、彼らの後輩だった新日本プロレス相談役の坂口征二氏(74)が、二人の“本当の仲”について初めて語った。

 ***

坂口氏に二人の仲について単刀直入に聞くと、

「今回の取材は答えにくい話だな。こんな真正面から聞かれたことは、今までになかったからね。皆聞きづらいだろうよ」

と語るように、プロレス関係者の間では“タブー”とされていた。
坂口氏が馬場の誘いで、日本プロレス入りしたのは67年2月。米国修行を終え帰国、猪木と初めて会ったのは70年3月頃だったが、

「その頃から猪木さんには、馬場さんに対する対抗心があったと思う」

と、坂口氏が続ける。

「馬場さんと猪木さんは、同期だけど、プロレス入りした時から待遇が違った。
馬場さんは、マイペースな性格だったけど、力道山の下、エリートコースを進んだ。
一方、猪木さんは下積みをやらされた。辛い時期があったから、馬場さんに対して“そうはいくか”という気持ちがあったんじゃないかな」

それを象徴するこんな逸話がある。

「下積み時代、猪木さんは練習中、他のレスラーに“馬場さんはバーベルを何回上げた?”と聞いた。
相手が30回と答えると、猪木さんは50回上げたそうだ。
地方巡業中の休みの時なんかは、オレや馬場さんは旅館で麻雀をしていても、猪木さんは山本小鉄さんや他のレスラーと早朝からトレーニングしている。
派閥とは言わないまでも、馬場さんと猪木さんのグループに分かれていたね」

猪木は、当時から大言壮語を並べることで知られていた。日本プロレス時代、

「猪木さんは、馬場さんとの対決をコミッショナーに訴えたことがあったが、当時は外国人レスラーと日本人の対決がメイン。
日本人同士で戦うなんて前座や若手でなければあり得なかった。
猪木さんも却下されるのを見越して対決を要求したのだろうが、思ったことは直ぐに言っちゃう性格なんだ。
馬場さんは、そういう猪木さんの発言に対しては、一切答えなかったね」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160314-00506500-shincho-fight
デイリー新潮 3月14日(月)5時0分配信



https://www.youtube.com/watch?v=Qqaa9vlXdfA
ジャイアント馬場 王者の魂.

https://www.youtube.com/watch?v=maircf6ylCg
炎のファイター/アントニオ猪木とザ・ファイターズ

前スレ                     2016/03/14(月) 06:10
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1457903457/
10 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 19:21:34.25 ID:in48hrbw0.net
>>1
>猪木と初めて会ったのは70年3月頃だったが、

この時点で事実関係が間違ってるw
17 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 22:25:41.88 ID:r5OC+S2TO.net
>>10
確かに間違ってるけど記憶違いというより昭和時代を西暦表記に直すのが苦手なだけだと思う
2 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 18:57:49.62 ID:Ob70Ab330.net
馬場は大きい
3 名前:都青井出身 山木 伸@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 18:58:12.37 ID:CAcbjq010.net
じいさんの昔話だなw
4 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 18:58:17.99 ID:YJVZBCqZ0.net
荒鷲がヒナみたいになっててワロタ
9 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 19:16:38.92 ID:taPH/mD10.net
  
なげぇよ・・・結論「不仲」
  
12 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 19:49:39.20 ID:dldwpyfsO.net
レスラーの側がプロレス界の定説に沿って話してる事がある。ちゃんと掟を守って。
13 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 19:54:04.31 ID:NMN/HRFF0.net
猪木って大昔からあれだけ体を痛めつけ続けてきて
総じて短命と言われる大男で(MAX191㎝)
それでも70過ぎてピンピンしてるってすげえわ

遺伝子が根本的に違うんだろうな
14 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 19:56:01.14 ID:6MFKqu870.net
>>13
長らく糖尿病患ってるよ
44 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/16(水) 10:29:56.61 ID:cYlJmuCY0.net
>>13
猪木が闘ってきたのって、
テーズ/ゴッチ/コワルスキー/ドリー/バレンタイン/ロビンソン/
パワーズ/アリ/ルスカ/ウィリー/Gアントニオ/ハンセン/バックランド/
ボック/アンドレ/ホーガン/ブロディ/ビガロ/ベイダーetc
超一流か怪物級ばかり。日本人がこれだけ濃いのとやれてるだけで凄い。
しかも事業、闘病、政治活動もやってるw

バケモノっすわ…
51 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/16(水) 19:18:17.10 ID:kdQG4H4sO.net
>>44
馬場はもっとやってるよ
本場アメリカのメイン出場者として

今の日本のプロレス界がショボ過ぎるだけ
19 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 23:02:44.51 ID:ayDrpZiH0.net
馬場と猪木は裏で連絡し合ってたのは有名だよね
長州を全日に貸してたのも猪木の指示って話だし
27 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/16(水) 00:04:45.04 ID:A3dO7ttd0.net
>>19
さすがにそれは無いやろに
長州率いるジャパンプロレス離脱で、新日は全盛期から一気に暗黒期に入り
長州らが全日から新日へ復帰した時も、テレビ放映権とかで散々揉めたし
30 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 03:41:47.70 ID:2x+V+w6l0.net
>>27
ガングリオンを理由に長州は全日欠場、マサ斎藤の猪木戦にあわせて会場に来るも、リングのフェンスの中に入ったら馬場に訴えると言われて、みんなで押さえてたよなぁ、マサのセコンドが馳で空気読めなくてブーイングの嵐だった
31 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 03:44:48.28 ID:5xp7BHOX0.net
>>27
前田との対談で長州が言ってたよ
まあリップサービスかも知れんけど
46 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 10:50:58.41 ID:G1XFo2AW0.net
>>27
長州曰く全日移籍も新日復帰も
WJ前の新日離脱で猪木をボロクソ言ってたのも
全部猪木の命令らしい
20 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 23:20:08.62 ID:lqN2wvOP0.net
馬場と猪木はかけだしの頃前座で試合をしたことがある。
そのときは馬場が勝ったと言われている。
馬場はその後アメリカ修業にいったくらいだから
力道山も実力を認め後継者と見ていたんだろうな
22 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/15(火) 23:41:29.86 ID:sij0c/xpO.net
何故、馬場だけが高田の腐りきった人間性を見抜いていたのか?
24 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/15(火) 23:45:34.52 ID:krvOjvnZ0.net
猪木の子どもは三人いるが、三人とも母親が違う。以前テレビで最初の子ども
の葬儀に出たことを話していた。
28 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 00:32:30.99 ID:kAqZsyCs0.net
猪木より坂口のほうが1歳年上なんだよな。

ところで坂口がプロレス界に入った理由って何だったんよ?柔道日本一とかだったら五輪目指すのもあったろうに
29 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 00:37:54.34 ID:XHEa+b0/0.net
>>28
柔道はまだ正式種目じゃなかった。
34 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/16(水) 06:55:41.13 ID:vY4HAfKT0.net
>>29
正確には違う
1964年の東京オリンピックで柔道は正式競技になってる
坂口のプロレス入りは1967年だからな
ただし1968年のメキシコオリンピックで柔道が開催されないことになったので
坂口はオリンピック出場をあきらめプロレス入り、ということに一応なってる
35 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 07:02:26.38 ID:+Bx9AnwtO.net
坂口は明大卒で旭化成のリーマンをやっていた
47 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 10:57:59.30 ID:G1XFo2AW0.net
よく鶴田がリーマンレスラーとか言われてたけど
長州も負けず劣らずのリーマンレスラーだったっていうこと

だから律儀にも地味なゴッチ直伝サソリ固めをデビュー戦からずっと使い続けたけど
プロレス以外のゴッチの技術については「学ぶものはない」として拒否
UWFに対しても「ウチとやってることの何が違うというんだ?」っていうスタンスだった
60 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/16(水) 22:17:54.64 ID:JoHiPEs+0.net
坂口がガチ強いのはわかるけど、観客の心つかむことが出来ないのが
北尾や小川もそう
猪木は観客の心つかむのが、抜群にうまかった
88 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/17(木) 10:44:41.05 ID:sUBFIxdWO.net
もしも坂口のプロ入り時に力道山が存命だったら

さすがに坂口を切れさせたらヤバいと力道山でも感じて
やや丁寧に扱われたかもしれんな
96 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/17(木) 13:27:08.49 ID:qv3Rllnn0.net
馬場は日本プロレスの頃にタッグマッチでゴッチと対戦しジャーマンをくらったが、馬場は身体が柔らかいので自然に受身が取れて全然効かなかったとは本人の談
まあ胴がかなり長いから、鋭角的に後頭部からマットに叩き付けるとか無理だわね
背中からぺたんと置くように投げるのが精いっぱい
97 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/17(木) 13:28:18.21 ID:Mi1Pn0+SO.net
>>34-35
当時の旭化成が柔道部の活動を縮小する可能性があったのも動機の一つみたいだね
今の旭化成も一応柔道部はあるけど強豪という程の勢いは無いし
それとちょっとゴシップ的な話だけど飲み屋やキャバレーのツケが溜まってマズい状況になりかけていたのを日プロからの契約金で帳消しに出来て助かったという説もある
118 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/18(金) 20:36:35.54 ID:UrtcrDAt0.net
「シュートを超えたものがプロレス」は至極、名言w

坂口が全日創立時に馬場の誘いで入団してたら鶴田の獲得はあったのか? 
つうか鶴田は親日に入団したのだろうか・・。
164 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/19(土) 20:26:41.16 ID:8KaDyKI+0.net
猪木は、昔も晩年も実際馬場さんの前では借りてきた猫だったからな
プロレス的にリップサービスしてたけど
165 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/03/19(土) 22:17:57.03 ID:YnAw545b0.net
スケールの大きさは馬場の勝ち
204 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/20(日) 12:02:27.18 ID:nmOBrNeg0.net
>>56
>世界の荒鷲こと坂口征二のベストバウトといえば?

1975年(昭和50年)、新日の第2回Wリーグ戦で行われた、一連の対大木金太郎戦。
両者感情をむき出しにしてやり合い、無効試合を連発して、日プロ時代の遺恨試合
と言われた。
この頃、坂口は大木のことをガチで嫌っていたようで、今なら「不穏試合」と言わ
れるような内容だった。
218 名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/[] 投稿日:2016/03/20(日) 14:18:35.12 ID:nmOBrNeg0.net
>>210 >>213
 概ね、こんな流れだったようね。

 ダラ幹と言われた芳の里、遠藤幸吉が、「馬場の試合はNTV以外に放送させない」
との約束を反故にして、NET(現テレビ朝日)に放送させたことで、NTVが日プロ
の中継を止めたのだが、怒りの収まらないNTVは、TV放送するからとの約束をした
うえで、馬場に新団体の設立を持ちかけた。
 断れば、NTVは、新日の放送を開始するかもしれないと考えた馬場は、日プロを離
脱し、全日を立ち上げた。

 猪木、馬場が相次いで離脱し、華がなくなった日プロのTV中継の視聴率が下降の一途
を辿っていた1971年秋、東京12チャンネル(現在のテレビ東京)による猪木対カールゴ
ッチの二連戦の単発放送が評判が良かったことから、NET首脳部は「やはり猪木だ。猪
木じゃないと視聴率は取れない」と判断し、坂口に猪木の呼び戻しを要請する。
 TV中継なしで新日の経営が逼迫していた猪木は、坂口の要請を快諾した。
 そして、坂口は、日プロの選手会にNET首脳部の案を説明し、選手会の理解を得て、
日プロと新日プロとの合流は実現するかにみえた。
 しかし、渡韓中で選手会の集まりに欠席し、坂口の説明を聞いていなかった大木金太郎
が、猪木の復帰で日プロエースの座を奪われることを危惧し、「これは、形を変えた猪木
による会社乗っ取りだ。」と反対の声をあげ、一部の選手が態度を覆して、大木の意見に
賛成した。
 その結果、日プロは大木派と坂口派に分裂し、坂口派のみが新日に移籍することになっ
たが、もともと猪木と坂口による団体設立を望んでいたNETにとって、大木派のレスラ
ー達は眼中になかったので、NETは、1973年3月で日プロとの放映契約を打ち切り、4
月から新日本の中継を開始した。
 芳の里などは、NETは、毎週は無理でも、新日と交代で隔週で中継してもらえる
との根拠もなく楽観視していたという。


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/mnewsplus/1458035712/
関連記事
TOPプロレス最新情報坂口征二が語る「ジャイアント馬場とアントニオ猪木」本当の仲

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 昭和プロレス、アメプロ、新日本、全日本…… All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]